2007年01月02日

マンガ> 「地獄」 作:西岡兄妹

「地獄−西岡兄妹自選作品集−」,作:西岡兄妹,青林工藝舎です。
前から、表紙絵の絵を見て、興味を持ってはいたのですが、なんとなく買わなかったこの作家さん。 初めて手を出してみました。

この作家さん、解説や、インターネットでの情報によると、お兄さんと妹さんとで作品を作っておられるそうで、お兄さんが文と構成,妹さんが絵なのだそうです。

作風は、明確なストーリーがあるのではなく、文,絵を含めて、一編の詩を読んでいるような感じです。 印象を書くと、人間の心の不可解な、説明できない部分の、しかもどちらかというと暗かったり、残酷だったりする部分に光をあてて、それを描き出しているように思います。

私も時々、起きた後に思い返しても、なぜこんな夢を見たのか訳がわからないような、変な夢、悪夢のような夢を見ることがあります。 この作家さんの作品を読むとちょうどそんな感じで、一編のつじつまの合わない、終わりの見えない悪夢を描き出しているような印象です。

なので、読んで、心楽しいとか、笑えるような作風ではなく、自分の心の深い部分に引っかかるような、かき回されるような奇妙な心持になります。 読んでいて痛みを伴うとでもいう感じでしょうか。でも、買ってみて、読んでみて損は無かった作品でした。

絵的にも、セリフにしても非常に癖が強くて、万人向けではなく、好き嫌いは個人によって大きく分かれる作家さんではないかと思います。 でも私的には、買ってみて損は無かった作品。 1500円と結構値段的にも高かったのですが、他の作品にも手を出してみてもいいかなぁと今感じています。


posted by 大阪下町オヤジ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガの雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄―西岡兄妹自選作品集
Excerpt: 地獄―西岡兄妹自選作品集
Weblog: ロドリゲスインテリーン
Tracked: 2009-11-24 12:38

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。